アスリート・冒険家たちの"Do Good"を応援します。

poesjnm.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:おしらせ( 18 )

Inagawa 100km Ultra "TOASHI" Fun Run

Experience the REAL Japan!
Enjoy fall colors!
Show your support for the Tohoku region!
Join hundreds of Runners from around the world for the:

『Inagawa 100km Ultra Fun Run』Oct.18 2014

b0217035_13384898.jpg
b0217035_13412554.jpg

The Oze region in Fukushima has long been considered one of the most beautiful and awe-inspiring regions in Japan. What better way to experience the wonders of nature, enjoy famous Tohoku hospitality, and to show solidarity with the people of Fukushima than to join us for a challenging 100km ultra fun run through the striking fall beauty around Minami Aizu.

Ample local accommodations are available
Great opportunity to meet local/international competitors and local community
Excellent organizational and race supports



Date & Time: 5:00am October 18, 2014
Distance: 100km
Time Limit: 16 hours (9:00pm Oct. 18)
Entry Fee: 18,000yen
Entry:
http://www.sportsentry.ne.jp/event/t/40738
http://runnet.jp/entry/runtes/user/pc/competitionDetailAction.do?raceId=93036&div=1
*Entry by August 29
Check-in: 2:00-7:00pm October 25 or 3:30-4:30am October 17
*Small local markets are open during check-in hours. You can buy local Sake, Miso and other local foods.
Start/Goal: Ina Elementary School (Ina Shougakkou)
11-6 Furumachi, Aza Minamiaizu-cho, Minamiaizu-gun, Fukushima, 967-0501
http://goo.gl/maps/IbCvc
b0217035_13535513.jpg


Access:
Train & Bus: Aizu Tajima @Tobu Aizu line / Minamiaizucho Ina Sougoushisyo Mae @Aizu Bus
Car: Nasuno Shiobara Exit @Touhoku Expressway
*Shuttle bus is available from Shinjuku station to the site.
Shuttle bus details: HOSPITALITY TOURS, INC
Tel: 03-5467-7625 / E-mail: ultra@hpt.co.jp
*If you need any assistance for registration, accommodation and/or bus arrangement in English, please send e-mail to Fumi Sakai at fumimaru1023@gmail.com
Aid station: every 5km
*Water, sports drink, fruits, miso soup, onigiri and other local foods
*Aid station operated by local volunteers
*Friendly conversation with local volunteers should relieve long day’s exhaustion
*Beer and BBQ will be served by local volunteers if you can go beyond 75km…
*Drop bag at the midpoint: bag collection at start area from 3:30 to 4:30am

Contact: Fumi Sakai: Tel: 0241-76-2310 / E-mail: fumimaru1023@gmail.com
[PR]
by piece_of_earth | 2014-05-12 00:45 | おしらせ

「こめらの森見学会」のお知らせ<10月19日(金)>

「こめらの森・南会津」見学会

いよいよ10月20日の「伊南川100kmウルトラ遠足」まで1ヶ月を切りました!!POEメンバーは全員エントリーしていますが、練習しなきゃ・・・と呟くことだけはとりあえず日々やっています。

以前、こちらのブログでもご案内をしましたPOE Friendship charity T-shirtsは多くの方にご購入いただき、収益の一部をチャリティーとして福島県南会津で活動する「こめらの森・南会津」に届けさせていただきました。ご支援・ご協力、誠にありがとうございました。

ここでスペシャルなお知らせです!大会とタイミングを同じくして、「こめらの森・南会津」から施設の見学会のご案内をいただきました!もちろん私達も参加します。
100kmウルトラ遠足にエントリーされている方、ちょっと足を延ばしてみませんか?大会前日をリラックスして過ごせると思います♪
Tシャツをご購入いただいた方には、皆さんのご好意がどんな所に届いているかを目にするいい機会になると思います。

お申し込みは「こめらの森」サイトの「お申し込みフォーム」からお願い致します。
交通手段等詳細は追ってご連絡致します。

皆さまのご参加お待ちしております!

============

【日時】 2012年10月19日(金) 昼12時~15時の間で随時受付

【お申込・お問い合わせ】

NPO法人 森の遊学舎  担当:大西
E-mail: yajin@ugaku.com  FAX/電話:0241-66-3371

お申込フォーム⇒ http://r.goope.jp/minamiaizu/contact

〒967-0016 福島県南会津町藤生(とうにゅう)字向坪(むかいつぼ)1261
http://www.ugaku.com/

============
[PR]
by piece_of_earth | 2012-09-26 20:03 | おしらせ

【今年も応援】10月20日『伊南川100kmウルトラ遠足』

2012年10月20日『伊南川100kmウルトラ遠足』
紅葉の一番きれいな季節。美味しい山の幸もいっぱい。
b0217035_13384898.jpg
b0217035_13412554.jpg

クリック戦争だけじゃない。
ここにも素晴らしい大会があります!

南会津の山なみの紅葉がもっとも美しくなる季節に、国立公園尾瀬周辺を経て、伊南川の源流に向かうコース。トレイルあり、峠あり、決して楽なコースではないけれど、素晴らしい自然、地元の人たちもあたたかい魅力あふれる大会です。
南会津『伊南川』は、福島県の南西に位置し、群馬・栃木・新潟に囲まれた檜枝岐村を源流に日本海まで続きます。美しい南会津の山間に位置するこの地域は昨年の震災の被害も限定的でした。しかし福島県全体では震災後観光業の風評被害が続いているのはみなさんご存知の通りです。



そして例年と変わりなく美しい紅葉の季節はやってきます。
走る、走らないにかかわらず『伊南川100kmウルトラ遠足』に参画し、福島県の観光復興を一緒に盛り上げませんか?

そんな気持ちを共有してくれる人、100kmのチャレンジをしてみたい人、南会津の紅葉を楽しみたい人、みんなで参加しましょう!行けるとこまでで大丈夫。それぞれのドラマがあります。日本の原風景、宝石のような隠された美しい自然が待ってます。

昨年piece of earthメンバーが参加をした体験はこちら:

【走ってきました!】http://poesjnm.exblog.jp/16512930/
【~己の道をゆく~の巻】http://poesjnm.exblog.jp/16520316/
【そして回収第1号】http://poesjnm.exblog.jp/16540353/
【過酷な旅の始まり!】http://poesjnm.exblog.jp/16539479/
【それぞれのゴール。】http://poesjnm.exblog.jp/16557606/
【恐怖の下り】http://poesjnm.exblog.jp/16611028/
【最終章】http://poesjnm.exblog.jp/16686783/


そして、エントリーもお急ぎ下さい!
http://tagosaku-ina.com/event4/index.html

b0217035_13535513.jpg


(photo by 上台の樹のあるとこ 民宿 田吾''作 さん)

大会を記念してチャリティTシャツも作りました!是非ご覧ください。
http://poesjnm.exblog.jp/18764205/


お知らせ by じゅんこ
[PR]
by piece_of_earth | 2012-08-31 21:00 | おしらせ

Running together, Fukushima T-shirts!

Consolidated T-shirts for disaster affected children of Fukushima
*Fast-dry high-tech sport T-shirts with donation
Profit from the sales of this T-shirts will be donated to “Komera No Mori / Minami-Aizu(Children’s Forest in Minami-Aizu)”-Non Profit Organization to support children in Fukushima.




Running together, Fukushima
b0217035_16301821.jpg




“Komera” means “Children” in Aizu local dialect.
“Komera no Mori” provides traditional style Japanese housing surrounded by woods. This house is open to all children who suffer from East Japan Disaster (Earthquake, Tsunami, and Radiation issues),so that they could heal their bodies and minds, and live joyfully again.


Our goal is to support children in Fukushima who are still suffering from East Japan Disaster. 1.5years has passed after the disaster, and it seems like we are recovering to normal life. However, children’s life has changed completely after the disaster; many families still live apart, separated from friends, school events and local events all canceled, can not go outside to play, prohibited from playing outside play…


Above all, they all suffer from emotional scars in their little hearts. And they do not know who to talk to, because they understand that adults are also hurting.


At the “Komera no Mori”, they provide traditional houses where families can both stay short term, and long term to get back their “normal life”. They can run and play around as much as they want, and eat and sleep in a natural environment. Here they can feel that people live with nature, love, and cooperation .


Please support us by purchasing our charity T-shirts.


・Dry material sport T-shirts (Daisy Yellow or Navy)
・Polyester 100% Half sleeve T-shirts / Fast-dry
・Print in the Front : POE / I sometimes lose motivation but I accept its normal」

・Back print : Running together, Fukushima
・Uni-sex size
Kids size 120, 130, 140, 150(42cm)
UNISEX SS(44cm),S(47cm),M(50cm),L(55cm)Sizes in ( XXcm) is chest width

・Price 3,000yen (incl. 500 yen donation)

Please e-mail us for order
1.Color 2. Size 3. Number 4. Contact information, tel, address, e-mail
piece.of.earth.2010@gmail.com


We also have long sleeve for 4,000yen (incl. 500yen donation)

[PR]
by piece_of_earth | 2012-08-26 16:32 | おしらせ

Running together, Fukushima! POE Friendship charity T-shirtsのご案内

10月20日第3 回『伊南川100 ㎞ウルトラ遠足』を記念してTシャツを作りました!
POE Friendship charity T-shirtsのご案内

Running together, Fukushima


*販売金額の収益は『伊南川100 ㎞ウルトラ遠足』舞台の福島県南会津で活動する「こめらの森・南会津」に届けます。
...
「こめら」とは会津の言葉で「こどもたち」。
福島県南会津町にある古民家での暮らしを通して、東日本大震災(地震・津波・原発)により被災した子どもたちが、自らの身体と心を癒し元気になるために、小さな共同体をみんなで創り、継続して支える活動です。

by こめらの森・南会津(NPO法人 森の遊学舎)さん
http://r.goope.jp/minamiaizu/free/onegai
代表の大西さんからメッセージを頂きました。
http://r.goope.jp/minamiaizu/info/299780

『伊南川100 ㎞ウルトラ遠足』に参加して、Tシャツを購入して、南会津を応援しましょう。
・速乾Tシャツ(ネイビー、デイジーイエロー)
・ポリエステル100% 速乾Tシャツ 半袖
・表面プリント「POE / I sometimes lose motivation but I accept its normal」
「やる気がなくなっちゃうときもあるけど、そんな時もあるよね!」
・裏面 首の下にバーコードデザイン Running together, Fukushima
・サイズは、ユニセックス 150(身幅42センチ)、SS(身幅44センチ),S(身幅47センチ),M(身幅50センチ),L(身幅55センチ)

身幅とは、Tシャツを平置きにして、脇の下から反対側の脇の下の部分を図った長さです。

・価格3,000円 500円のチャリティを含みます。

ご希望される場合は、以下の情報をメールにてお知らせください。追って配送時期、お振り込み情報等のお知らせをいたします。Tシャツは郵送の場合別途送料200円がかかります。

①色
②サイズ
③オーダー数
④お届け先氏名・住所・電話番号
長袖をご希望の方は、同じサイズ展開で4,000円です。お問い合わせください!

オーダー・お問い合わせ先:
piece.of.earth.2010@gmail.com

b0217035_7441276.jpg

[PR]
by piece_of_earth | 2012-07-31 19:35 | おしらせ

【ツアー決定!】2011年10月22日『伊南川100kmウルトラ遠足』

大会主催者から『伊南川100kmウルトラ遠足』お申し込みが徐々に増えているとのうれしいニュースが聞こえてきます。

大会当日の宿泊は民宿『田吾"作』さんでご一緒しませんか?
9/17・18に合宿をします!ぜひご参加下さい。




【お申込み】
piece.of.earth.2010@gmail.com 宛にメールで以下を明記の上お申込みください。詳細は追ってご連絡いたします。ご質問等もお気軽にお問合せ下さい。

1.大会時『田吾"作』宿泊希望:①有②無
2.宿泊日:①10/21のみ②10/21・22両日③10/22のみ
3.大会出場:①選手②応援
4.9/17・18合宿@『田吾"作』参加希望:①有②無
5.お名前
6.性別
7.ご連絡先(携帯・e-mail)
8.(オプション)Jognote/twitterのアカウント名


【ご注意】
○大会当日はお宿のキャパシティ上、定員15人の大部屋(男女共同)となります事、ご了承下さい。定員に達し次第締め切りをさせていただきます。
○大会時には、㈱ホスピタリティーツアーズさんより、新宿から往復直行バスが運行されます。往復の交通は各自ご手配下さい。
2011年伊南川100kmウルトラ遠足往復直行専用バス
お申込み

※ウェブで申込みをすると住所宛にバスのチケットと請求書が送られてくるようです。お問い合わせはホスピタリティーツアーズさんに直接お願いいたします。

○合宿の往復交通については追ってご連絡をいたします。

お待ちしております!
piece of earth






--------------------------------
7月最後の週末、新潟福島を直撃した集中豪雨。『伊南川100kmウルトラ遠足』の舞台、南会津も大きな被害を受けました。被害に遭われた地元の方々、心よりお見舞い申し上げます。

それでも前向きに、レースは開催します。

力強いお声を大会スポンサーでもある、民宿「田吾"作」のさかいさんより頂きました。とても心打たれるメッセージです。ここに掲載させて下さい。

--------------------------------
大切な友人、知人、恩人のみなさまへ。
お元気ですか?
今年、日本のフクシマは震災以降、色々な意味で有名な場所になってしまいました。
地震、津波の天災だけでなく、原発事故という人災もあり、本当に心身ともに大変な人々にも多く出会いました。
私も南会津の伊南に暮らしながら
「生きる」「暮らす」ということを心から考えさせられています。
そんな矢先、新潟福島(南会津西部から只見町)を直撃した大雨によって、旧伊南村は土砂崩れによる被害も大きく、私が通っている只見町のあちこちでも大変な場所が沢山あるという・・・本当に神さまは私たちに何かを訴えているような気がしてなりません。

さて、こんな時ですが、地域のために、日本全国のランナーのために第二回伊南川100㎞ウルトラ遠足を実施する方向で現在準備を進めています。色々な状況の中ですが、現在205名のエントリー数となっています。道路の復旧を心から願いつつ・・・そして昨年同様の人数の参加者を目指して準備を進めています。

大切なみなさまの周囲に、伊南川100㎞ウルトラ遠足に興味を持っていただけそうな方がいましたら、ぜひご紹介頂きたいと思いメールをお送り致します。

http://www.tagosaku-ina.com/event3/index.html
 
このメールを受け取られる方の中にはすでにエントリーしている方もいらっしゃいますが、あえてお送りさせて頂くことお許し下さい。

今は地域の復旧と復興を願いつつ・・・
日々の出来事を大切に受け止めていきたいと思います。
みなさまの日々にも充実した時がありますように。

伊南川を眺めながら
さかいふみ
平成23年8月1日(月)

--------------------------------

大きな自然の力を目の前に、私たちが出来る事はなんて小さいのだろう。でも小さな応援の気持ち100kmのウルトラにかけるエネルギーも300人集まれば。少しは地元の方々に元気をお届け出来るかもしれません!

是非参加しませんか?

Jognoteコミュニティへのご参加、http://www.jognote.com/communities/2295
そして、エントリーもお急ぎ下さい! 9月2日まで受付中です。http://tagosaku-ina.com/event3/index.html
9月17-18日に田吾"作さんでの合宿も企画しています。


お問い合わせは:piece.of.earth.2010@gmail.com じゅんこまで。

さかいさんのブログ:田吾"作日記
http://pub.ne.jp/tagosaku5/

-------------------------------------------------------------------------------------
空前のウルトラ・トレイルブーム。
瞬間蒸発の満員御礼レースもいいけれど、他にも面白いレース沢山ありますよー。

2011年10月22日『伊南川100kmウルトラ遠足』
紅葉の一番きれいな季節。美味しい山の幸もいっぱい。
b0217035_13384898.jpg
b0217035_13412554.jpg














(photo by 上台の樹のあるとこ 民宿 田吾''作 さん)

南会津『伊南川』は、福島県の南西に位置し、群馬・栃木・新潟に囲まれた檜枝岐村を源流に日本海まで続きます。

美しい南会津の山間に位置するこの地域は3月11日の震災の被害も限定的でした。しかし福島県全体では震災後観光業の風評被害が続き、多くのマラソン・トレイルの大会が中止となっているのは皆さんご存知の通りです。

それでも例年と変わりなく美しい紅葉の季節はやってきます。
走る、走らないにかかわらず『伊南川100kmウルトラ遠足』に参画し、福島県の観光復興を一緒に盛り上げませんか?
piece of earthメンバーのわたくし、これまでウルトラは応援するものだと思っていました。しかしそんなに景色が素晴らしく、美味しいものも沢山あって、そして何より参加することに意味がありそうな「マラソン&ピクニック」ならば。。と、チャレンジすることにしました。

そんな気持ちを共有してくれる人、100kmのチャレンジをしてみたい人、南会津の紅葉を楽しみたい人、みんなで集いましょう! Jotnoteにコミュニティを作りました。このコミュニティを通して、10月22日まで励まし合ってトレーニングをしませんか?

大会サポーターの民宿田吾”作さんにて9月に合宿も企画したいなあと考えています。
おじいちゃんのとった山菜・きのこ・鮎をおばあちゃんの手料理でおもてなしてくれるそう!山間の美しい自然。山の幸&ランを楽しみましょう。

是非、Jognoteコミュニティへのご参加、
http://www.jognote.com/communities/2295
そして、エントリーもお急ぎ下さい!
http://tagosaku-ina.com/event3/index.html

b0217035_13535513.jpg

お知らせ by じゅんこ
[PR]
by piece_of_earth | 2011-10-10 05:00 | おしらせ

パタゴニアレース 本日放映! 9時~@NHK総合ワンダー×ワンダー

本日のリスクマネジメント講習会でゲスト講師を務めてくださった、和木香織利さんが出場された”パタゴニア・エクスペディション・レース”の放映があります。

http://www.nhk.or.jp/wonder/program/1008/index.html

2011年8月20日 土曜日

第2部 午後9時00分~10時13分  パタゴニア 世界の果ての大冒険

ゲスト: 中尾 彬、間 寛平、渡辺 満里奈、里田 まい、チーム・イーストウィンド

「南米チリとアルゼンチンにまたがるパタゴニア。ここは大航海時代、あのマゼランがたどりついた世界の果て。この世のものとも思えない絶景が目の前に広がります。まずは、真っ青な神秘の世界に魅せられた写真家と共に、氷河洞窟の奥底へ。そしてメインは、広大な大自然をカヤック、マウンテンバイク、そして自らの足で駆け抜けるアドベンチャーレース。極限の体力とサバイバル技術が要求される難関レースに女性一人を含む日本人チームが挑戦。世界一壮絶で、世界一美しい冒険者たちのドラマが始まります!」



【和木さん、パタゴニアレースのコースディレクターさんを囲んでの観賞会 ※貸し切り】

YAKITORI DINING 四季祭

東京都新宿区西新宿1-26-2
新宿野村ビルB2
TEL: 03-3342-4222

http://r.gnavi.co.jp/p441302/

※ご自由にお越しください。
[PR]
by piece_of_earth | 2011-08-20 15:54 | おしらせ

8月20日(土) 第8回リスクマネジメント講習@神宮外苑

第8回アウトドアエキスパート・アスリートから学ぶリスクマネジメント講習


【日程】8月20日(土)AM10:00~11:30
【場所】渋谷区明治神宮外苑内・聖徳記念絵画館前
【参加対象】市民ランナーに限らず防災にご興味のあるスポーツ愛好家ならばどなたでも。(年齢制限・小学3年生以上)

【内容】
第8回目となる今回はゲスト講師にプロアドベンチャーレーサー・チームイーストウィンドの和木香織利選手をお迎えし、人智を駆使して仲間たちと世界中の大自然へ挑み続けてきた様々な体験談から危機管理について楽しく学んでゆきます。
イベント自体は座学を中心に予定しており体力を使うものではありませんのでご安心ください。

- - - - -
和木香織利(わきかおり)

1982年1月25日生まれ、29才
神奈川県横浜市出身
・職業:会社員(都内ITコンサルティング企業にて人事を担当)
・田中正人が主将を務めるプロアドベンチャーレースチーム・「チームイーストウインド」2011年度トレーニング生
・被災地宮城県南三陸町にて「マウンテンバイクを通して被災した子供たちに笑顔を送る地域活性プロジェクト」Wanpaku Dreamの発起人の一人。現在活動中  (http://www.wanpakudream.com/w/)

<主なヒストリー>
・2008年アドベンチャーレースに出会う
・2010年中国・寧海(ニンハイ)China Outdoor Challengeアドベンチャーレース11位
・信越五岳トレイルレースにて、2009年Ultra Trail du Mont Blancの優勝者クリッシー・モール選手のペーサーを務め女子総合優勝に貢献
・日本山岳耐久レース(初出場)12時間46分 女子総合12位
・11月イーストウインドのトレーニング生に合格
・2011年2月パタゴニア・エクスペディション・レースに出場、イーストウインド・5位
・ARJS岐阜長良川大会、エクストリーム尾瀬檜枝岐大会に出場、イーストウインド・優勝
・震災直後から被災地にてボランティア活動を開始・Wanpaku Dreamを立ち上げる

会社員とアドベンチャーレーサーの二足の草鞋を履いて活動中。
今年11月にタスマニア島で行われる「アドベンチャーレース世界選手権」に出場予定。

<メディア露出>
・今年4月、パタゴニア・エクスペディション・レースの90分ドキュメンタリー番組がBSハイビジョンで放送されました。10月21日には番組のDVDが発売されます。
・8月20日(講習会当日!)21:00~NHK総合「ワンダーxワンダー」にてパタゴニア・エクスペディション・レースの特集放送予定

【イベント申込方法】
下記、いずれかの方法で、①参加者名、②年齢をご連絡ください。
1) piece.of.earth.2010@gmail.com 宛メール
2) Twitter(@piece_of_earth)へダイレクトメッセージ

【申込期間】
2011年8月19日(金)まで

【参加条件】イベント会場までの交通手段として徒歩・ランニング・自転車のいずれかの手段を組み込むこと。(ご自宅からの全ての経路が難しければ一部のみでも結構です)

【参加費】
上記の手段によって浮かせられることのできた交通費(自己申告で結構です)
※今回のイベントにおいて集まった参加費は責任を持って全額、震災支援活動団体へ寄付させていただきます。


※尚、当イベントは会場までの「行き方」に関するお問合せにはお答えを控えさせていただきます。
「8月20日AM10:00 渋谷区明治神宮外苑・聖徳記念絵画館前 集合」という情報だけをたよりに会場へお越しいただくことそのものがすでに防災イベントの一環であるということをご理解下さい。会場にて皆様の到着をお待ちしております。
[PR]
by piece_of_earth | 2011-08-16 10:27 | おしらせ

7月23日(土) 第7回リスクマネジメント講習@神宮外苑

第7回目開催のお知らせです。

今回は、本シリーズ6回分のおさらい。このプログラムの発案者、ウルトラランナー井上真悟さんによるスペシャル版です。

3月から始まった本シリーズには2つの意味があります。
防災リスクマネジメント講習として「有事の際、我が身を守れる知識を身につけるために」
チャリティイベントとして「自らの脚で浮かせられた交通費分を東北地方への震災支援金に」

3.11を忘れないためにここで一度振り返ってみませんか。
趣旨にご賛同いただける方々のご参加をぜひお待ちしています。

- - - - -

「第7回アウトドアエキスパート・アスリートから学ぶリスクマネジメント講習」

【日程】7月23日(土)AM10:00~11:30
【場所】渋谷区明治神宮外苑内・聖徳記念絵画館前
【参加対象】市民ランナーに限らず防災にご興味のあるスポーツ愛好家ならばどなたでも。(年齢制限・小学3年生以上)

【内容】第7回となる今回の講習はTOF運動の発起人・ウルトラランナー井上真悟によるこの3ヶ月間の防災リスクマネージメント講習の復習編です。
レクリエーションを通して楽しみながら「熱中症対策」「地図読み」「アウトドアでの危機管理」を学び、これからの夏のトレーニングに活かしましょう!

【イベント申込方法】
下記、いずれかの方法で、①参加者名、②年齢をご連絡ください。
1) piece.of.earth.2010@gmail.com 宛メール
2) Twitter(@piece_of_earth)へダイレクトメッセージ

【申込期間】
2011年7月7日(木)~21日(木)

【参加条件】イベント会場までの交通手段として徒歩・ランニング・自転車のいずれかの手段を組み込むこと。(ご自宅からの全ての経路が難しければ一部のみでも結構です)

【参加費】
上記の手段によって浮かせられることのできた交通費(自己申告で結構です)
※今回のイベントにおいて集まった参加費は責任を持って全額、震災支援活動団体へ寄付させていただきます。

※尚、当イベントは会場までの「行き方」に関するお問合せにはお答えを控えさせていただきます。
「7月23日AM10:00 渋谷区明治神宮外苑・聖徳記念絵画館前 集合」という情報だけをたよりに会場へお越しいただくことそのものがすでに防災イベントの一環であるということをご理解下さい。会場にて皆様の到着をお待ちしております。
- - - - -


皆様にお会いできることを楽しみにしております。

piece of earth一同
[PR]
by piece_of_earth | 2011-07-07 22:27 | おしらせ

7月14日(木) 飲み会 for エクストリームランナーズ&その仲間達 @神宮前

「井上真悟さん、サロマ100km8位おめでとう&サロマ出場者の皆さんお疲れ様! AND 
樺澤秀近さん、Gobi March13位おめでとう&日本人選手の皆さんお帰りなさい!の会」のお知らせです!

b0217035_74417.jpg
防災リスクマネジメント講習の発案者である井上真悟さん、6月26日に行われた第26回サロマ湖100kmウルトラマラソンでなんと8位入賞をはたされました!7時間2分5秒で自己ベストを更新です。
井上さんはご自分のチャレンジに加えて、ウルトラマラソン攻略講座を開催しており、その受講者の方も今回の大会には参加されました。

砂漠ランナーの樺澤秀近さん。アタカマ砂漠レースで素晴らしい成績を残されたと思ったら、今度はゴビ砂漠!6月26日~7月2日に行われたゴビマーチでは13位(日本人最高位)という素晴らしい成績を残されました。また、この大会に参加された日本人は過酷な状況下にあったのにもかかわらず、全員完走!

POEでは、こんなとんでもなく素晴らしいエクストリームランナーズをみーんなお祝いしたいと思います!ということで、飲み会開催します。エクストリームじゃなくても走らなくても誰でもウエルカム。奮ってご参加下さい!

軽食・飲み物をご用意しています。持ち込み・差し入れ、大大歓迎です!
お仕事の帰りやご予定の前などにぜひお立ち寄り下さい!事前申し込みは不要です。
--------
【日 時】: 7月14日(木) 19時~ 
【参加費】: 2,000円
【会 場】: Boo&Co. @神宮外苑前 渋谷区神宮前3-6-24 (東京メトロ銀座線外苑前駅より約7分)
google map
-------
また、当日会場では、「タラウマラ族のhuarache(ワラッチ)をつくろう!」も同時開催!
詳細はコチラ http://tweetvite.com/event/poe
[PR]
by piece_of_earth | 2011-07-07 01:42 | おしらせ
line

究極ランナー・アスリート・冒険家たちのDo Good!を応援!


by piece_of_earth
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31